ファッションのことなら当サイト「バッチリとファッションを極める」にお任せください。

ゴルフへ行くときのファッション

2018.11.10

コメントは受け付けていません。

62-01

ジャケットを着ているならば、タートルネックでも問題はないでしょう。しかし昨現在ではパブリックコースなども増え、襟付きのポロシャツを着ているのそしたらいつもそうとはジャケット着用が必須でではなくなってしまいました。

夏場にプレーする時は半ズボンがOKなコースが大半ですけど、行き帰りのチェクイン・チェックアウト時の半ズボンはマナー違反とされます。酷暑最中にジャケットを着るのがイヤな人は、こちらもホームページでドレスコードをチェックしてみてほしい。

事前にゴルフコースのホームページで、ドレスコードを調べておくのがいいでしょう。その時合は、生地の薄情サマージャケットでもOKです。

また、半ズボンもNGです。名門コースでも6月~9月まではジャケットを着ないとしましてもいいところもあるのです。

ズボンはジーパンやスウェットは厳禁です。別にビジネス用の革靴を履く必要はないが、カジュアルなスウェード靴とかにしてしまった方が無難です。

)靴はスニーカーや丈の峻絶ブーツはマナー違反です。もちろん、「ジャケット着用」と明記されてたら着用してくださいね。

(実際にはこのスタイルの人はけっこういますけど。しかしていながら、名門コースでは今だにジャケット着用が必須のところが多くなったのでは。

いくら、上にジャケットを羽織っていてもマナー違反ということでやめておくこと。行き帰りにフロントで受付するときにサッと着るだけですがいいつまり。

トップは襟付きのポロシャツが一般的です。サンダルは論外なので絶対にやめてくださいね。

いったん、絶対ダメなのはTシャツやVネックシャツですよね。以前はゴルフコースへ行くにはジャケット着用が必須!というクラブが一般的だった。

関連記事

コメントは利用できません。

カレンダー

2018年12月
« 11月    
 12
3456789
10111213141516
17181920212223
24252627282930
31  

月別アーカイブ